本「女性経営者が儲かる理由」感想

■女性経営者が真面目なのか、筆者が真面目なのか

最近、カンブリア宮殿でエステーの社長を見たり、「放浪ニートが340億社長になった!」を読んだからだろうか、正直つまらなすぎでした

経営者としての発言はどれも正論だし、様々な工夫の仕方などは勉強になりますが、複数の女性経営者のエピソードが載っているため一人一人のページが少ないせいか、どれもおもしろみに欠けて、浅い自己啓発本を読んでいるかのようでした


カンブリア宮殿に出ているような社長は、みんなどこか極端だったり変わっていて、人格に魅力があるというか、おもしろいおっちゃんだなぁと思えますが、この本の中におもしろいと思える人はいませんでした。

みんな同じようなことを言葉を換えて言っているだけで、普通・当たり前のことにしか感じられませんでした。

筆者の編集の仕方なのか、はたまたカンブリア宮殿の企画がスゴすぎるのか。

ですが、経営者には、人を引きつけるおもしろエピソードや巧みな話術やユーモアがあってもいいんじゃないかと思いました。



女性経営者が儲かる理由
実業之日本社
菅原 智美

ユーザレビュー:
女性ならではのコミュ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女性経営者が儲かる理由 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック